前へ
次へ

土日休みで転職をしたい場合は営業求人を選ぶ

サービス業や接客業を行っている人は、毎週土日休みになる仕事に憧れる傾向があります。
サービス業や接客業を行っていると土日混雑することがしっかりと把握できているので、パートやアルバイトでも休みを取得するのが難しくなってしまいますし、社員の場合は1年間の中で数回しか土日休みを取得することができません。
この休みの部分に不満を感じてしまい転職をする人が多くなっていますが、なるべく土日休みたいと考えている人は営業求人を確認すると良いかもしれません。
営業の仕事はほとんどが土日休みになる傾向があります。
そのため家族との時間をしっかりと確保することができるだけではなく、憧れていた土日休みを毎週のように取得することができるので、満足できる環境の中で仕事をすることができます。
1つだけ注意しなくてはならないのが、営業の仕事でも土日休みではない可能性もある部分になります。
メーカーを相手にする営業の仕事の場合は、メーカー側も土日が休みになっている傾向があるので、あまり問題なく土日休みを取得することができますが、お客さんを相手にする営業の場合は、サービス業または接客業と同じように、土日にたくさんお客さんと触れ合わなくてはならないので、自分の考えていたような土日休みを取得することが難しくなってしまいます。
転職をする際に営業求人をしっかりと確認しますが、この際に休みの部分を見ると、土日休みを取得することができるのか、それとも営業の仕事なのに平日しか休みを取得することができないのか確認することができます。
中には定期的に土日休みを取得することができると記載されている求人も存在しますが、この場合は1ヵ月に1回程度しか取得することができない可能性が非常に高いので、毎週土日休みを取得したいと考えて転職活動をしている人の場合は、なるべく応募をしない方が良いと言えるでしょう。
基本的に土日休みと書かれている場合は自分の希望通り土日に休みを取得することができるので条件を確認した上で応募することを検討しましょう。

手当や企業年金など福利厚生面も充実!

休暇等もしっかり取得できますので安心です
有休等もしっかりと取得できますので、何かあった場合でも安心して休むことができます。

ライフスタイルに合わせた勤務が可能です
週1日3時間から勤務できますので、子育て中の方でもお子様が帰宅するまでといった働き方が可能です。

資格取得支援制度によるスキルアップの支援もあります

実務経験を積みながらキャリアアップできます
必要な資格は無料で取得できるよう支援してくれますので、実務経験を積みながらキャリアアップを目指せる職場です。

慶生会リクルート
安定した経営基盤です。

無理な残業はないので身体を壊す心配もありません

シルバービジネス企業の管理責任者
業務を統括管理してくださる方を求めています。

20代~50代まで活躍している福祉の職場
風通しが非常によく、意見交流も活発です。

東京エリア医療スタッフ採用情報
首都圏での勤務になります。

Page Top